2010年8月24日

折目・新会長より、会長就任のごあいさつ

稲門ゴルフ倶楽部の皆様


この度、6月の総会において当倶楽部の会長を拝命しました、昭和56年卒業の折目尚也(おりめ なおや)でございます。

これまで6年間に渡り、会長を務められた川島英雄様、長い間大変お疲れ様でした。現役をはじめ、当倶楽部を引っ張っていただき大変感謝しております。この6年間で早稲田大学ゴルフ部はAブロックに昇格したり、全日本学生選手権に出場するなど、躍進の出来た時期だと感じています。

その後を継ぎ、また日本の学生ゴルフ界の雄である当会長の責務の重さをひしひしと感じております。川島前会長より一回り年下の若輩者ですが、今後一生懸命やっていく所存ですので、会員の皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。

以下に簡単に抱負を述べさせていただきます。

私の現役時代を含めて30年以上この会の諸先輩方々には大変お世話になりました。そのご恩を常に頭においてこの会を盛り上げていきたいと思っています。

21世紀に入り、世の中の流れるスピードは益々加速してきております。ゴルフの世界でも、用具の進化や選手層の若年化等10年前とは隔世の感があります。

このような環境下、有意義な人生を送っていくにはよき友と長く付き合っていくことが重要です。当会員の皆様はそれぞれ現役時代、同じ釜の飯を食い、共通の趣味を持った仲間です。幸いゴルフというスポーツは老若男女、うまい人・うまくない人が一緒に楽しめるスポーツです。当会を通じ、世代や性別を超えてネットワークを広げる機会を多く設けたいと思います。

また、幹部の若返りを進め、若いOB達も気軽に参加できる会にし、世代交代をうまく進めていきたい(もちろんシニアな方々への尊敬の気持ちは変わりません)と考えています。
当然ながらこの会を通じて現役のサポートも積極的に行ってまいります。

皆様、これからも色々なイベントに積極的に参加し、この会をどしどし盛り上げていってください。会費のほうも宜しくお願いいたします。

平成22年8月        折目尚也

Posted at 2010年8月24日 10:55

« 第44回オール早慶ゴルフ定期戦開催のご案内 | メイン | 前会長・川島英雄さん 慰労会 のご案内 »